TECHNOLOGYめっき技術へのこだわり

イメージ

こだわりの自社開発技術を世界へ

わたしたち名古屋めっき工業は、自前のめっき装置開発による「コストパフォーマンスの追求」と、必要用途に合わせた最適なめっき液の開発によるめっき技術提供により、将来にわたり常に産業界の発展に貢献することを目指し続けます。
めっきによる表面処理加工の品質向上にむけたこだわりとその背景をご紹介します。

環境・設備へのこだわり

<自社めっき装置>

自前のめっき装置の製造で、「安く・速く」製品をお届け
中国・広東省深圳市にめっき設備を製作する当社の現地合弁会社・有限会社關羽があり、当社の設備はすべて同社で作っています。
有限会社關羽では当社が60年にわたって積み重ねためっき技術を反映した信頼できるめっき装置を製造しており、中国国内のみならずアメリカにも輸出しています。
また、設備を中国で製造することによって、コスト面でも優れためっき製品をお届けすることができます。

<社内研究所>

最適なめっき液開発は、専門チームが活躍する社内研究所から
めっき液はめっき技術、めっき処理のノウハウを含んだ重要なものです。当社ではその特性分析を行うことができる研究所を自社内に設けています。
社内研究所で常に専任のスタッフがめっき液の分析・調合を行うことができるため、常時お客様の必要用途に最適なめっき液の開発が可能です。

社内研究所 イメージ

独自開発のめっき液

金めっき/金合金めっき

  • 純金めっき 純度99.9%
    (電子部品、電鋳、厚付け、中性、医療部品)
  • 金-コバルト硬質金めっき 金性91.5〜99%、
    (比較的硬い、装飾品、工芸、電子部品、弱酸性、耐摩性あり)
  • 金-ニッケル合金めっき 金性87.5〜99%
    (硬い、耐摩性あり、装飾品、バックルなど。IN-14から2N-18まで調合可能)
  • 酸性金めっき(ステンレス用ダイレクト金めっき) 純度99.9%
  • 酸性銀めっき(ステンレス用ダイレクト銀めっき) 純度99.9%

プラチナめっき

  • 純プラチナ(耐食性にすぐれている、硬い、装飾品など)
  • 電極(貴金属、クロメート、アルカリイオン水など)

パラジウムめっき
パラジウム合金めっき

  • 純パラジウムめっき 純度99%
    (白色、グレー色、装飾品、バックル、電子部品)
  • パラジウム-ニッケル合金めっき パラ性60〜80%
    (電子部品、装飾品、耐食性に優れている)

その他

  • ニッケル・リン電気めっき(代替硬質クロムめっき)
  • 錫-コバルト(代替クロムめっき)
  • チタン陽極酸化液
  • 各種繊維上へのめっき液

各種取得認証

ISO14001/ISO9001

ISO14001 / ISO9001

ISO14001-2004 (初回登録:2001/1/26)

ISO9001-2008 (初回登録:2003/2/27)

認証No. ISAE392/ISAQ930

  • 登録事業所:熱田工場
  • 認証範囲 :自動車部品・電子部品の表面処理業務
    (銅めっき/ニッケルめっき/亜鉛めっき/銀めっき/各種洗浄/電解クロメート/及び各種特殊機能めっき)
ISO14001 / ISO9001

ISO9001-2008 (初回登録:2015/1/19)

認証No. ISAQ930

  • 登録事業所:海のロマンス工場
  • 認証範囲 :自動車部品・電子部品の表面処理業務
    (銅めっき/ニッケルめっき/亜鉛めっき/銀めっき/各種洗浄/電解クロメート/及び各種特殊機能めっき)

OHSAS18001

OHSAS18001-2007

OHSAS18001-2007 (初回登録:2005/10/21)

認証No. ISAOH0074

  • 登録事業所:熱田工場
  • 認証範囲 :自動車部品・電子部品の表面処理業務
    (銅めっき/ニッケルめっき/亜鉛めっき/銀めっき/各種洗浄/電解クロメート/及び各種特殊機能めっき)

愛知ブランド企業

愛知ブランド企業

弊社は愛知ブランド企業として、愛知県より最初に認定を受けました。
001番を頂けた事を誇りに思い、認定企業として活動していきます。

“愛知ブランド”について詳しくはこちら

名古屋市認定エコ事業所

名古屋市認定エコ事業所

名古屋市認定エコ事業所 (初回登録:2003/2/25)

認証No. 00070

  • 登録事業所:熱田工場

ページトップへ